FC2ブログ
安光歯科 口腔外科・矯正歯科 BLOG | 高知県いの町の歯医者さん
いの町・高知市・南国市・土佐市・春野町・日高村などの皆様へ!  虫歯・歯周病・義歯・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・矯正歯科の歯医者さんです。
プロフィール

安光歯科

Author:安光歯科

高知県いの町天王南の歯科医院 安光歯科BLOGにようこそ!

ご予約・問い合わせ
088-891-6488
インプラント無料相談
088-891-6481

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

くろこさん

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
第47回 PFA 国際歯学日本部会年次大会



PFA日本部会が広島  で開催されました。


DSCF1275_convert_20161004144031.jpg


今回の大会長である岸民佑先生から開会の辞  がありました。


DSCF1279_convert_20161004144208.jpg


続いて山上先生から会長挨拶  が述べられました。


DSCF1280_convert_20161004144250.jpg


江原雄二先生が議長選出  されました。


DSCF1283_convert_20161004144319.jpg


PFA(ピエール・フォシャール・アカデミー)  は

「歯科医学開花  への道を拓いたピエール・フォシャールの先駆的業績を讃え、

その精神を継承し、相互啓発  と国際的連帯のもとに、

医道の高揚と啓発をはかり、歯科医学の発展と向上  を期する。」

という課題  を掲げて、1936年米国に於いて設立された国際組織であり、

日本部会  は1968年にさかのぼります。


DSCF1290_convert_20161004144356.jpg


メンバーは歯科医師で、博士の学位  を有する者、

またはそれに準ずる業績  (学術・教育活動等)を有する者

との資格規定  が設けられています。


DSCF1291_convert_20161004144421.jpg


次期会長である佐藤元彦先生が閉会の辞  を述べられました。


DSCF1296_convert_20161004144453.jpg


前会長である佐藤文夫先生に感謝状が授与  されました。


DSCF1298_convert_20161004144537.jpg


今回6名入会した新入会員の入場  です。


DSCF1319_convert_20161004144606.jpg


新入会員の点呼・選考経過報告  ・会員証書伝達・

リボン授与・国際バッジ授与  と粛々と進みました。


DSCF1321_convert_20161004144632.jpg


新入会員代表  で長谷川先生から宣誓がありました。


DSCF1331_convert_20161004144710.jpg


海外招待者と新入会員・山上会長一同で記念撮影  です。

その後、広島大学・松本歯科大学  の優秀者1名の奨学金授与式

広島大学・口腔外科准教授・武知先生の学術講演 

エッセイスト・小林きみこさんの文化講演  とすすみ

会場を移して出席者全員での記念写真  が撮り行われました。


DSCF1338_convert_20161004144752.jpg


広島大学・歯学部長  である加藤功一先生から

今回の学生奨学金授与  等に際しての、来賓祝辞がありました。


DSCF1341_convert_20161004144822.jpg


国際副会長  のRichard Sawers A.M先生から

心温まる来賓祝辞  がありました。


DSCF1344_convert_20161004144905.jpg


Region9代表のArmyl C Banez先生からの祝辞  がありました。

何と奥様も現役の歯科医師  だそうです。


DSCF1345_convert_20161004144932.jpg


PFA韓国会会長  朴一海先生の祝辞がありました。

何とこの後、パーティ中に韓国版「謡い?」を熱唱  してくれました。


DSCF1347_convert_20161004145012.jpg


長めの来賓祝辞  のあと、料理が運ばれてきました。


DSCF1354_convert_20161004145044.jpg


ジャズグループの演奏  にパーティも盛り上がりました。


DSCF1356_convert_20161004145127.jpg


議長  を務められた江原先生

懇親会司会  を務められた日根野先生、お疲れ様でした。



スポンサーサイト
▲TOP
顎咬合学会(2日目)



DSCF1153_convert_20160613110146.jpg


午前中、当院スタッフと合流し、記念写真  を撮りました。


DSCF1155_convert_20160613110420.jpg


その後、私も京都インプラント研究所の先生方と連名  となっている、

神田省吾先生の発表応援  に向かいました。


DSCF1159_convert_20160613110846.jpg



発表抄録  は以下に示すような研究内容でした。


DSCF1160_convert_20160613110926.jpg



コンピュータを用いた骨粗鬆症のスクーリングについて


○神田省吾、江原雄二、大西吉之、咲間義輝、安光秀人、

桑原明彦、芳本岳、山上哲贒


京都インプラント研究所



I .目的
パノラマX線写真上で画像解析ソフトウェア、PanoSCOPEを
用いた骨粗鬆症の簡易スクーリングを行い、若干の知見を得
たので報告する。
Ⅱ.方法
2015年10月から12月に受診し、本研究に同意を得た45歳以上
の女性の176名を対象に両像解析し、骨粃鬆症が強く疑われる
患者に医療機関の受診を勧めることとした。
Ⅲ .結果
骨粗鬆症のリスクが高い患者は18名、やや高い患者は68名、
低い患者は90名であった。リスクの高い18名には医科受診を
勧めたが、1か月という期間においては受診を確認できなかっ
た。
IV.考察
骨粗鬆症或いは骨折のリスクの高い患者が18名と対象とする
患者が少なかったことと、受診確認のための期間が1か月では
短い、と思われ、受診までの期問を3か月まで延長する必要性が
あると思われ、同時に歯科にてスクリ一ニングすることによ
り骨粗鬆症検診より幅広い患者層にアプローチできると思わ
れた。



DSCF1163_convert_20160613111001.jpg


発表終了後、会場内のポスター  やデンタルショーを見て回りました。


IMG_2967_convert_20160613111552.jpg


昼食は有楽町丸井ビル地下1階  に行きました。


IMG_2968_convert_20160613111627.jpg


昼過ぎには、所要のため、そうそうに空港  へ向かいました。


IMG_2969_convert_20160613111800.jpg


第一ターミナルビルの中に巨人コーナー  を発見。


IMG_2970_convert_20160613111825.jpg




▲TOP
顎咬合学会(1日目)


今日は朝から東京  に於いて開催されている

日本顎咬合学会  に参加しに来ました。


IMG_2971_convert_20160613112522.jpg


まず学会受付で登録を済ませ、目的の講演  拝聴に向かいます。


IMG_2965_convert_20160613111529.jpg


その後、デンタルショー  が開催されている1階ブースに向かい、

いろいろな歯科材料・新たなツール等の選定  をしました。


DSCF1152_convert_20160613110036.jpg


それから宿泊先のホテルにチェックイン  しました。


IMG_2954_convert_20160613111344.jpg


夜は、京都インプラント研究所  の施設長や

研究所員の先生方との懇親会  に参加しました。


IMG_2956_convert_20160613111409.jpg


恒例の銀座・鳥善  での鶏づくし料理です。


IMG_2957_convert_20160613111436.jpg


ここは本場・博多の鶏料理専門店で、本当に美味しい  です。


IMG_2958_convert_20160613111504.jpg


そこで、9月のインプラント学会  や10月の日本歯科医学会総会など

に向けての話し合いや、発表内容などの打ち合わせ  を行いました。


DSCF1150_convert_20160613105338.jpg





▲TOP
PFA(ピエール・フォシャール・アカデミー)国際歯学会 in ソウル


5月21日(土)~22日(日)  にかけて、

第37回 PFA韓国会総会・学術大会  が開催されました。


DSCF1149_convert_20160524121431.jpg


今回、山上先生がPFAの会長  に就任されたこともあり、

研究所のメンバーからも多数の参加  がありました。


DSCF1104_convert_20160524120402.jpg


会場はインターコンチネンタルホテル  新館の30階でとり行われました。


DSCF1107_convert_20160524120647.jpg


開会の挨拶  もそうそう、まずはSoohong Kim DDS. PhD. (博士)による

5 years retrospective study of rhBMP-2
effect to the regeneration of soft tissue and
bone tissue in extraction socket

との題目での発表  がありました。



DSCF1106_convert_20160524120609.jpg


骨形成たんぱく  による硬・軟組織の再生についてのお話で、

我々開業医のインプラントロジスト  にとって、

とても興味深く、聴きやすいお話  でした。


DSCF1120_convert_20160524120801.jpg


続いて、逋仝勻・教授の日本―百済の文化交流  の歴史について、

教授みずから日本語と韓国語の同時通訳  でのお話がありました。



DSCF1117_convert_20160524120714.jpg


これも日・韓の歴史の知られていないエピソード  が盛り込まれていました。


DSCF1131_convert_20160524121108.jpg


約1時間ごとの発表が終わり、しばしの休憩時間  です。


DSCF1132_convert_20160524121142.jpg


一息ついて、PFA日本部会の会長  である山上先生から

韓国語でのご挨拶  と日本から来た先生方の紹介がありました。


DSCF1138_convert_20160524121228.jpg


続いてご長老であられる、森岡先生から英語でのスピーチ  がありました。


DSCF1143_convert_20160524121255.jpg


続いて韓国の先生からの祝辞  のスピーチです。


DSCF1148_convert_20160524121349.jpg


サプライズで森岡先生のお誕生日のお祝い  が催されました。


DSCF1123_convert_20160524120829.jpg


会場前には華やかな記念  のお飾りが。。


DSCF1124_convert_20160524120933.jpg


受付前では新たな出会い  や、再会を果たした先生方もおられました。


DSCF1125_convert_20160524121030.jpg


入口付近でPFA日本部会の先生方と記念写真  を撮りました。



▲TOP
諏訪文彦先生・退職記念講演会

IMG_0513.jpg


今年の3月末で、大阪歯科大学・副学長 

解剖学講座教授  である

諏訪文彦先生が退管  されます。


IMG_0515.jpg


そこで、ここ大阪歯科大学100周年記念館  にて

諏訪文彦先生・退職記念講演会  が開催される運びとなりました。


IMG_0514.jpg


学校法人  大阪歯科大学

教授定年退職  記念講演会式次第


DSCF0267_convert_20150220191911.jpg


日時  平成27年2月15日(日)10:00~


IMG_0518.jpg


場所  大阪歯科大学100周年記念館4階大講義室


DSCF0297_convert_20150220193006.jpg


「オンリ一ワンの写真を求めて」  解剖学講座・詉訪文彥主任教授

(座長:大浦清主任教授)


DSCF0288_convert_20150220192607.jpg


—要旨一

解剖学講座3代目の敎授  として1995年に就任しています。

DSCF0289_convert_20150220192645.jpg

講演では、解剖学講座の歴史  人体解剖学実習、

DSCF0278_convert_20150220192223.jpg

アクリル樹脂微細血管注入法  を応用した研究で得られた

DSCF0294_convert_20150220192840.jpg

オンリ一ワンの写真  をお見せしながら、お話をさせて頂きます。

DSCF0292_convert_20150220192758.jpg





諏訪教授就任前の第2代教授  は太田先生とのことでした。


DSCF0286_convert_20150220192445.jpg


また、解剖学における学生教育  の向上には

並々ならぬ創意工夫  が行われていたようです。


DSCF0291_convert_20150220192719.jpg


大阪歯科大学の得意分野  とも言うべき微細血管鋳型標本を用いての

インプラント上部構造装着の時期  についての研究など


DSCF0296_convert_20150220192918.jpg


インプラント学会では、編集委員長&常任理事  として

川添理事長と共に、目覚ましいご活躍  をされていました。


DSCF0301_convert_20150220193051.jpg


教え子の方々から、花束の贈呈  がありました。


DSCF0309_convert_20150220193359.jpg


諏訪先生におかれましては、大学  で41年間にも長きにわたり

お勤めになられ、本当にお疲れ様でした  と申し上げたいです。




▲TOP

歯科医師求人案内

当院で一緒に働きませんか!?
常勤および週3回までの非常勤歯科医師の募集です。勤務条件などは当院院長まで直接お電話でお問い合わせください。
医院見学も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
日本口腔インプラント学会の認証医・専門医の取得、歯科インプラントの技術習得など丁寧にサポートいたします。

検索フォーム

リンク

安光歯科Blogをリンクに追加

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ペンギン時計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。