FC2ブログ
安光歯科 口腔外科・矯正歯科 BLOG | 高知県いの町の歯医者さん
いの町・高知市・南国市・土佐市・春野町・日高村などの皆様へ!  虫歯・歯周病・義歯・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・矯正歯科の歯医者さんです。
プロフィール

安光歯科

Author:安光歯科

高知県いの町天王南の歯科医院 安光歯科BLOGにようこそ!

ご予約・問い合わせ
088-891-6488
インプラント無料相談
088-891-6481

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

くろこさん

遅れて来た夏
20090831132233


こんにちは夏休みも今日を残すのみとなりました。

みなさん、宿題の総仕上げに余念がないことと思います。

でも、最近は宿題は始業式当日は荷物がいっぱいになるため、

学校がはじまってから、少しづつ提出する、もあるようですね。

我が家でも、明日まだ持っていかんでえいきー何て言う

不肖のがいます


さて、写真は四年ぶりに咲いたハイビスカス

夏らしく、大好きななので五本ほど植えていましたが、

三年ほどまえの十二月に大雪があり、すっかり、枯れてしまいました

もう、根っこまで凍ってダメになったと思っていましたが、

去年くらいから、小さな小さな新芽が出て、茎が伸びて、再び花をつけてくれました。

よく頑張ったねーと思わずパチリ



スポンサーサイト



▲TOP
ICOI
20090830203037


ICOIとは国際歯科インプラント専門医学会のことをいいます

もともとアメリカが発祥地で、世界中のインプラントロジスト(インプラント治療を行っている先生方)

を対称とした世界最大の学会と言われています

日本には会員が900~1000人くらいいるみたいですが、

その中から認定医指導医が生まれてきますが、

かなり厳しい審査・試験が課されます

私の場合、約3年ほど前に試験( PC による発表と

インプラント治療を行った10症例の提出および筆記試験・口頭試問)を受験し、

合格して、その年台湾で開催されたICOI学会で、正式に認定医を授与されました

認定医を取得したあとも5年間の間に学会に参加したり、

発表したりして、更新しなければなりません

結局一生涯勉強しなければならないということですね



▲TOP
私の師匠(その3)
20090829101604


私の師匠である 故 豊永美津糸先生は、

福岡県飯塚市では、デンタルサウンドチェッカーを開発した田中良種先生と双璧だ、

とよくいろんな先生方からお聞きしていました

豊永歯科の一期生には、初代顎交合学会の会長をされていた河原英雄先生や、

北九州歯学研究会所属で、歯内治療の研修会で全国を飛び回っている、

若手DR.のホープ木村英生先生など、

素晴らしい先生方が、他にも多数おられます

また豊永美津糸先生の考え方を踏襲した 『福岡豊歯会』 という、

知る人ぞ知る有名なスタディーグループが福岡市にあります

患者さんの幸せとは何かを追求されている先生方で構成されていて、

本当に素晴らしいと思います

▲TOP
Coffeebrake)^o^(
20090828110218
20090828110215


おはようございます夏休みも残りわずか。

学生のみなさん、宿題終わりましたか?

虫歯治療も完了しましたでしょうか

さて、今日のお題はです。

我が家はどちらかと言えばCoffee党です。

喉がイガイガするときのジンジャーティーなども大好きですが、

やはり、朝一番のモーニングコーヒーはマストアイテムです。

特にこの夏ハマったのが、アイスコーヒーです。

氷を間にはさんだ、ポットにフィルターでろ過して、急冷させます。

この、急冷が香り高いアイスコーヒーをだすためにすごく大切だそうな。

ドライブスルーで立ち寄ったスタバでも、

香り高い入れ方を伝授いただきました。(写真^0_0^)

でも、今朝は、何となくホットにしてしまいました。こんなところにも、

秋の訪れを感じている今日このごろです。



▲TOP
私の師匠(その2)
20090827100408


今の私があるのは、福岡県の飯塚市に勤めていた時にお世話になった、

枯 豊永美津糸 院長のおかげだと、いまだに感謝の念が絶えません

豊永先生は大正生まれで、医学博士号をお持ちであり、

九州歯科大学歯科口腔外科の助教授を歴任された後、

福岡県飯塚市でご開業されました

おもに、コーヌスクローネ義歯を得意とし、

床型の骨内インプラントの長期経過症例も多数お持ちでした

九州のスタディーグループの先生方とP,K,Tomasの研修会にも精力的に参加され、

いわゆるナソロジー学の大家でした

「難抜歯もできない者が、インプラント治療なんかやるべきじゃない」とよくおっしゃられていたのが、

昨日のように、いまでも自分の脳裏に浮かんできます

▲TOP
反響いただいてます(^0_0^)
20090826120446


こんにちは今朝はとても涼しい朝でした。

心なしか、空も高く感じます。

さて、先日のあしすと健康アドバイスについてですが、

早速多くのお問い合わせをいただきました

長くインプラントを機能さすために必要な治療費。

現時点での一番安全性の高い最新のインプラント治療をしたいという、

私の考えを支持していただいて、うれしく思います


まだ、聞いてみたいけど、きっかけが掴めないと思われているかた、

どうぞインプラント無料相談電話088-891-6481までお気軽にどうぞ

ところで、写真は、待合室においている手指消毒剤

新型インフルエンザ予防のため、

スタッフ一同、消毒滅菌にはなお一層、注意しています。

体調がすぐれない方は予約を取り直しますので、

無理をなさらずお申し出くださいm(__)m



▲TOP
スポーツクラブ(その3)
20090825144238
20090825144235


旭にあるサティのコナミスポーツクラブが8月一杯で閉館となります

栄養過多の現代社会で健康志向はいまだ衰え知らずですが、

その一方で不景気の影響からか、経営が思うようにいかないところも出てきてますね

スポーツクラブに行っているときは、

ストレッチウォーカーエアロバイク水泳などをたんたんとこなしていて、

運動したあとのお風呂が、かなり気持ちいいですが、

それを含めてだいたい2時間前後の滞在時間になります

気持ちを集中して気分転換をはかりたいものです

▲TOP
今日はあしすと健康アドバイス掲載日です!!
20090824150420


こんにちは残暑厳しい毎日です。

今日はしなね様ですよね。

高知では、しなね様がおわると、秋が来るといいます。

暑さはもう少しといったところでしょうか?

本日の高知新聞夕刊に、あしすと健康アドバイスを掲載しています。

今回は、ズバリインプラントの値段についてです。

イチバン皆さんが気にかかる事ですよね。

私が今考えていることを率直に述べたつもりです。

新聞見てでも、このblog見てでも、疑問に思われることが あれば、

いつでもください。

お返事いたしますp(^^)q。

写真はアートフラワー

どこに飾ろうか、ただいま考え中であります。


テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

▲TOP
日本の国益(2)
20090823150422


中国はいま、戦後の日本の高度成長期の様相を呈しています

それゆえに資源が欲しいため、アフリカのある国に投資をして、

石油・石炭・天然ガスなどの資源を確保しようと躍起になっています

日本はというと、開発途上国にお金の援助は行いますが、

資源開発・確保などの投資は後手に回っているように思われます

確かにそこが日本人の素晴らしい美徳とするところではありますが、

もう少し、日本の将来に貢献すべき投資をしていくことが、

大事なのではと日々考えたりします

また、アメリカの最大の貿易相手国はいまや中国が最大みたいで、

日本の約二倍は取引があるそうな…

世界はグローバルスタンダードされている現代社会

日本も旧来の歴史の波を超えて産業相手国をつくり、

次世代の構想を練る必要性があるかも…


▲TOP
日本の国益(1)
20090822103206


アメリカの空前の不況が全世界に波及していて、

とりわけ昔からつながりの深い日本にも、大きな影響を与えています

ロシアは資源大国であり、前大統領のプーチンは柔道をたしなみ、

大の親日家だそうな…。 その流れかどうか

ロシア国民の70~80%の人が日本に好感を持っているとのデータがあります

ところが日本人の国民感情としては、

戦後どさくさに紛れて旧ソ連が北方領土を占拠してしまったため、

ロシアに対してあまり好ましく思っていない人が多いみたいです

しかし、ある評論家の分析では、いまこそ親日家が多いロシアに、

ビジネスチャンスがころがっていると踏んでいるようです

おりしも日本はいま、まさに衆議院議員総選挙の真っ只中

景気回復が急がれる中、是非とも国益優先の議論を行ってほしいと思います


▲TOP
エイジレスな魔女
20090821010019


こんにちは最近、おもしろいと見ている、に魔女たちの22時という番組があります。

とても、その年齢にみえない若々しい方や、

ダイエットですごく美しい変貌を遂げた女性を魔女として、紹介する番組です。

でなくとも、最近エイジレスは女性のみならず、

男性にもとても注目されています。

写真は先日創刊された、美STORYという、月刊誌

テーマはまさにエイジレス

寿命が飛躍的に伸びている現代、若々しく生活することはとても大切なことなのです。

当院の矯正歯科は成人の患者さまがとても多く、

みなさん、美しく若々しい口元に大変喜んでいただいております。

インブラントも美しい口元を再現できるため、

まさにエイジレスにピッタリの治療です。


▲TOP
スポーツクラブ(その2)
20090820130817
20090820130813


スポーツクラブに通い始めてかれこれ16年がすぎようとしています

その間に、高知駅前→旭→土佐道路と場所はかわりましたが、

とりあえずは続いています

理想とすれば週3~4日(できれば一日おき)がいいのですが、

なかなか思うようにはいかず、週1~2回行ければいいほうです

毎月スポーツクラブに支払っている会費のことを思えば、

決して元を取っているとは言えず、

むしろ単発で通った方が理にかなっているかもしれません

メタボが恐ろしくて通うというよりも、

払った会費を取り戻すつもりで通うほうが、

よっぽどモチベーションになっているかも…


▲TOP
夏休み後半戦突入(>_<)
20090819201820


お盆休みも終わり、夏休みも後半戦に入りました。

学生のみなさん、宿題は終わりましたか?

我が家は、皆既日食に泣いたくちです。

それなりに、子供も資料を調べたりしていましたが、

快晴の天気のもと、せっかくの天体ショーを味わせてあげたかったです。

今日の特ダネで、東大生の子供時代の自由研究を特集していました。

さすが、東大生の子供時代というか、自分のこだわりをもった自由研究が多く、

遊びも勉強も深さが大事だなあと感じました。

そうそう宿題もですが、

虫歯治療も夏休み中に終わらせましょうね


▲TOP
インプラント治療(その5)
20090818092816


インプラント治療は、私がまだ大学を卒業したてのころは(約23年ほど前になりますが…)

予知性がないということで、まるで悪のように言われていた時代でした

しかし、今はそんなことを言っていると、笑われる時代になりました

全国の歯科大にもインプラント科ができ、

歯が失われた欠損部に対して、インプラント(人工歯根)治療が第一選択になりつつあるのです

日本にあるインプラントメーカーは数十社ありますが、

どこのメーカーでも遜色ないといわれるほど、材質が向上しています

あとは、われわれ歯科医師の技量にかかっていると言っても過言ではありません

日々研鑽し、患者さんに対して最高の治療を提供してゆきたいと考えています


▲TOP
リフレッシュ
20090817212250


さて、当院の夏休みは終わりました。

今日からまた、平常診療に戻っています。

スタッフ一同リフレッシュしてまた、頑張っています

夏休み中に宿題とともに、虫歯治療はきちんと、おわらせましょうね

当院では、学童の方は特に、

夏休み中はブラッシングに来ていただくよう、オススメしています。

時間のある、夏休みにきちんとした、ブラッシングをマスターしましょう

写真はディズニーランドのアドベンチャーランドにあった、

歯医者さん西部開拓時代にも、歯医者ってあったんでしょうか?


▲TOP
同窓会に行ってきました
20090816122412
20090816122409


昨日は昼間は下の息子のサッカーの試合を応援しに行ってましたが、

夜は学芸高校の同窓会に参加してきました約三年ぶりの同窓会で、

県外からの帰省組も多く、場所は上西館であったのですが、

二次会まで盛り上がり、三十年ぶりに会った同級生は

顔を見ると懐かしく思い出しますが、

名前が浮かんでこない人もいて、

タイムスリップした自分をあらためて感じました

クラスごと・学年ごとの記念写真を撮影したあと、

高校の校歌を歌ったまではよかったのですが、養正寮の寮歌を歌った時は、

さすがに込み上げてくるものがありました

(知らない人も大勢いましたが…)

おじさんになったんですね…


▲TOP
サッカーの試合
20090815100808
20090815100805


今日は朝六時半起床で、下の息子のサッカーの試合の応援に、春野総合運動公園に来ています

あいにく曇りがちのお天気ですが、カンカン照りよりはしのぎやすく、スポーツ日よりといえます

朝から張り切る長男坊の姿を見ると、元気づけられます

初戦は3-0で勝利

あと二試合ありますが、約四年前に新チームができた頃に比べて、

各段に進歩しチームとして機能してきています

日々進化することが大切であることを、あらためて学ばせてもらいました


▲TOP
黒潮町
20090814222013


今日はお盆休み一日目まずは、大方へ帰省です。

高速道路が千円になったからか、例年以上にが多かった気がします。

田舎の空気はいつもながらゆっくり流れていて、

川の流れもゆったりしている気がします。そして、入野海岸の景色、素晴らしかったです。

あしたは、長男の太平洋カップ。

がんばってもらいたいです。


▲TOP
インプラント治療(その4)
20090813111217


インプラント治療をおこなって、患者さんが3ヶ月~半年後に来院された時に、

おっしゃるのは、「先生、体重が増えて困りました体重計に乗るのが恐い」 とか、

「顔がふっくらして、ギスギスした感じから、豊かな感じになりました

よく他の人にも、顔つきがよくなったね。といわれます」 といった声をよく耳にします

これは、以前にも増して噛めるようになったことにより、顔の表情筋が活性化して、

生き生きとしたうるおいを取り戻した結果だと思います

また、女性の場合太って困ることもアルかもしれませんが、

健康体にかなり近づいてきたということで、理解していただいております


▲TOP
お知らせの方法
20090812110406


こんにちは

今週は十四日から、十六日までお盆休みとさせていただきます

十七日の月曜日からは平常診療いたします。

ご了承くださいm(._.)m。

さて、当院では患者様にいろんな情報をお知らせをするために、

どのような方法がいいのか、いつもスタッフで話し合いを重ねています。

『Teeth Breeth』という、院内情報紙

歯科衛生士より、定期検診やお誕生日にお送りする、

手書きのメッセージを必ず書くようにしています

もちろん、不要な方には送りません。

でも、葉書がきっかけで定期的にを運んでくださる患者さまも多く、

大変うれしく思います

せっかく当院を選んでくださった患者さまには、

より長く、よりおいしく、豊かな食生活と健康を保っていただきたいからです。

そして、写真  はお知らせの一つ、玄関に置いているボード。

かわいく、楽しく、少しでも歯医者に来る患者さまのBlueな気持ちが、

軽くなりますように

そんな気持ちでスタッフが日々、用意しています


▲TOP
インプラント治療(その3)
20090811145608


インプラント治療が終わって、いよいよ噛めるようになり、

患者さんが最初におっしゃるのは、

「毎日噛んでいると、あごが疲れます」 ということです

つまり、今まで入れ歯を使用して弱い力でおそるおそる噛んでいたか、

あるいは歯が抜けてそこの場所では噛んでおらず、

噛む筋肉 (咀嚼筋) が機能していなかったため (廃用性萎縮) と考えられます

私自身も、時々焼鳥屋さんに行きますが、

歯ごたえがある肉を食べたあとなどは、二~三日あごが疲れて、

しばらく顎の『こわばり』が続いたりすることがあります

そういった場合は、患者さんに、少し後戻りして軟らかいものから噛んだり、

あごのマッサージをおこなったりして、噛むことをお勧めしています


▲TOP
台風
20090810103817


せっかくのよさこい祭りだというのに、この、豪雨台風。

昨日の前夜祭も中止だったとか。

今日の本祭は開催の方向だそうで、踊り子のみなさん

踊りまくってなんか、吹き飛ばしてください

昨日は、矯正歯科治療を行っていました。

久しぶりの来院の患者さんで、

インプラントと矯正をコンビネーションして施術した方が来院日でした。

すっかり美しくなった口元で明るい笑顔を見ることができ、

本当にうれしく思いました

写真は福井県のS先生が送ってくださった岡山白桃

白麗という名前だそう。とてもいい香り思わずしちゃいました!

S先生には台湾で初めてお会いして、

その後、ミシガン大学でもご一緒させていただき、

本当にお世話になっております

学会でまたお会いできることを楽しみにしています。



▲TOP
真夏の京都に来ています(その2)
20090809164029
20090809164026
20090809164023


昨日は研究所の先生方や研修会受講生の先生方との

懇親会(ビアパーティー)があり、

いろいろな情報を聞くことができ、楽しいひとときを過ごすことができました

今日は多少二日酔い気味ですが、

9月のインプラント学会に向けて、

朝から発表練習会(予演会)がありました

出席された先生方と綿密なディスカッションを行いながら、

症例発表の訂正・修正を加えて、

ポスター作成の準備を進めていきます

さまざま意見が飛び交い、非常に勉強になります




▲TOP
真夏の京都に来ています(その1)
20090809002255
20090809002253
20090809002249


今日は朝から京都へ移動しています

午後から京都インプラント臨床研究会の役員会があるためです

いちおう私は学術委員になっていて、

これから開催されるさまざまな行事のお手伝いを行うことになっています

インプラントに関する様々な 研究・開発 海外文献の翻訳 研修会の開催

インプラント学会の活動(学会発表や論文発表) 日本歯科医学会の学会活動

などなど枚挙にいとまがないほど忙しいです

ただ、一開業医にすぎない自分が、これらの活動に関わりを持てることは、

非常に名誉なことですし、やりがいがあります


▲TOP
旅立ち
20090807115221


暑いですね昨日の大雨にはびっくりしましたが

ところで、今日、医院の横の道をふと見ると,

白い物が落ちていました。

近づいてみてみると、なんだと思われますか?

な、なんとうずらの卵大の卵だったのです。

中をみてみると、もぬけの殻頭上は電信柱があり、

電線が張り巡らしてるので、きっと産まれたときの落とし物だと思います。

当院の外階段下には立派なツバメの豪邸があります。

毎年、秋には帰ってきます。

幸せを運んでくれると言うので、落とし物には閉口しますが

居候を許可してます

今回はツバメの里帰りではないですが、

どうか無事に旅立てますように



▲TOP
インプラント治療(その2)
20090806123420
20090806123417


インプラント治療を始めて感じるのは、患者さんが、

「以前、歯があった感覚を思い出して、入れ歯では噛めなかった、そこそこ硬い物が、何でも噛めるようになりました」

と喜んでいただくことです

また残っている歯の保護効果も、かなり期待できます

つまり歯が少なくなってくると、残っている歯に特定の強い力がかかり

( これをわれわれ歯科医は、外傷性交合 と呼んでいますが…)、

つぎつぎとグラグラしてきて、次第に歯が喪失してしまう、

いわゆる雪崩現象を起こしてしまう可能性が出てくる訳です

インプラント(人工歯根)を埋入することにより、

噛み合わせの崩壊を防ぐことにもつながるのです


▲TOP
J2
20090805213816
20090805213813


今日は長男がとっても楽しみにしていた、

J2の愛媛FCとロアッソ熊本の試合が春野球技場で行われていました。

それもナイトゲーム

さすが、Jリーグの試合だけあって、帯筋のよさこい踊りあり、華やかです。

坊主にとってはまさに夢舞台なんでしょう。

結果は彼の応援のかいなく、ラアッソが2ー0で勝ちました。

でも、愛媛のJリーガーにサインももらい

彼にとっては夏休みのいい思い出になったようです

ところで、この試合、小学生は料金いらないんですね。

サッカー少年を増やすためには、こういう機会がたくさんあればいいと思います。

そういえば、今シーズン、地元の、高知ファイティングドックスも、

ホームゲームは、小学生は、無料ですよね。

ぜひ今度、一度連れて行ってあげたいと思います。


▲TOP
インプラント治療(その1)
20090804095219


インプラント(人工歯根)治療を始めて、早くも六年近く過ぎようとしています

当院の患者さんのオペ後の反応を見てみると、

「オペ当日・麻酔が切れた後、若干の鈍痛があったので、1~2錠痛み止めを飲んで、次の日はほとんどなんともありませんでした」 とおっしゃる方と、

「全く痛み止めをのまなくても平気で、すこぶる順調でした」 とおっしゃる方が多く、

たとえば、「少し腫れた感覚はありますが、さほど気にするほどではありませんでした」 と言われる方など反応はさまざまですが、

「二・三日あるいは一週間も痛くて大変でした」 といわれる方はほとんどいらっしゃいません

今のインプラント治療の技術は日進月歩で飛躍的に進化していってますし、まだまだ改良の余地は残されていると日々感じています


▲TOP
高知の夏といえば
20090803140604



すっきりとした、真夏の青空。

さっそく、ジリジリと照りつけるが痛い(>_<)です。

これぞ高知の夏といったところでしょうか

間もなく、よさこい祭りの季節がやってきます。

我が家の娘も以前はメダルを狙って

アイドル顔負けの笑顔をふりまいていましたし、

よさこいおどらんと夏がこせん!,

というはちきんはたまたいごっそうもいらっしゃるでしょう

私も一日は見に行きたいと思います。

写真は高知駅前で見た今年のよさこい祭りのポスターです!

美しいこの時期、高知は美女があふれていますよ


▲TOP
神戸にきています(その2)
20090802171216
20090802171214
20090802171210


昨日からスタッフとともにセミナーに来ていますが、

今日は午前中は衛生士・技工士部門のそれぞれの会場に

分かれて講習会を受け、午後からドクター部門の会場に合流して、

一緒に受講しています

昨年は顎交合学会にスタッフと共に参加していましたが、

今年はインプラント研修会に的を絞って勉強することにより、

日常診療の質を向上させたいと思っております

研修会の内容の中にある、普段の臨床のヒントになる『何か』を、

私もスタッフも吸収して帰りたいと考えていますし、

帰ってから院内でディスカッションして、

インプラント治療,に生かしてゆきたいと思います


▲TOP

歯科医師求人案内

当院で一緒に働きませんか!?
常勤および週3回までの非常勤歯科医師の募集です。勤務条件などは当院院長まで直接お電話でお問い合わせください。
医院見学も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。
日本口腔インプラント学会の認証医・専門医の取得、歯科インプラントの技術習得など丁寧にサポートいたします。

検索フォーム

リンク

安光歯科Blogをリンクに追加

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ペンギン時計